APP-Cフラセラムの全成分と有効成分は、どれ?

あなたはシミを隠すために毎日コンシーラーやファンデーションで努力していませんか?

一生懸命きれいに隠そうと頑張っても、コンシーラーの部分だけ色が浮いてしまい気になったり、隠すためにファンデーションを厚塗りすることにより透明感を損なってしまったりします。

一度できてしまったシミは消滅させるのが難しい。

一般的にこのように言われていますが、私たちの肌は日々肌再生を行っていることから、肌再生を活性化し、しっかりとシミを排除できるスキンケアを行うことにより、シミの改善を行うことが可能です。

そこで今、注目を集めているのがAPP-Cフラセラムです。

この商品は実際に効果を実感できた方が全体の96%という非常に高い数字を誇っていることから口コミで噂が広まり、今では多くの女性が愛用していると言われています。

多くの雑誌やメディアにも紹介されており、さらに商品を共同開発したのが非常に評判の高い広尾プライム皮膚科の院長であることからも話題を集めています。

では、APP-Cフラセラムにはどのような成分が配合されているのでしょうか。

配合されている成分について調べてみたところ、浸透力抜群のビタミンC誘導体APPSが使われていました。

この成分は水溶性と油溶性の両方の性質を持ち、通常のビタミンC誘導体と比較すると浸透は100倍以上とも言われています。

ビタミンCを肌の奥深く角質層までしっかりと届けることにより高い効果を発揮し、さらに非常に刺激が少ないため市販のビタミンC美容液で炎症や刺激を感じてしまった方でも安心して使用することができる美容液になっています。

さらに他にも、

フラーレン
ヒアルロン酸
大豆イソフラボン
グリチルリチン酸2K
アロエベラ
PCA-Na

このような成分が配合されているため、エイジングケアや肌トラブルの改善に高い効果をもたらしてくれます。

では、配合されている全成分もご覧ください。

「APP-Cフラセラム全成分」

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、フラーレン、ダイズイソフラボン、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、PCA-Na、アルギニン、カッコンエキス、クロレラエキス、アロエベラエキス-1、水酸化Na、ポリソルベート80、レシチン、PVP、フェノキシエタノール

成分を見ていただいても分かるように、肌に効果的なものばかりが配合されています。

実際に購入された方のリピート率は品質が高い証拠だとも言われており、APP-Cフラセラムは、一般的な美容液と比べても驚異のリピート率を誇っています。

シミが気になって自分の肌に自信が持てなくなっている女性はもちろん、度々繰り返される肌トラブルにお悩みの方にも、APP-Cフラセラムは非常にオススメです。
ドクターソワのAPP-Cフラセラムの口コミ効果!他のビタミンC美容液との違いは?

公式サイトにはお得な購入情報も記載されているため、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!!

公式サイト↓
APP-Cフラセラム

us