ビタブリッドCフェイスでシミもシワもケアできるって本当?

12時間ビタミンCが浸透し続けるという噂の「ビタブリツドCフェイス」が、シミやシワもケアできるという話を聞きましたが、本当でしょうか?

ビタミンCが、お肌に良いことはよく聞きますが、それはなぜでしょう?

併せて説明させてもらいますね。

まず、同い年の人でも、みんなが同じような肌トラブルが起こるというわけではありません。

だいたい○歳頃からシミやシワが現れ始め~と言われますが、その「○歳」になると全員が、同じ症状が現れるわけではありませんよね。

それは個人差があるからです。

当然なわけですが、では、個人差があるのでしょうか。

個人差があるから仕方がないと思わず、続きを読んでくださいね。

同じ年齢でも肌の状態が異なるのは、肌内部の角質層にあるコラーゲンの量の違いによるものです。

コラーゲンの量が豊富だと、シミやシワがなく、キレイな、いわゆる「美肌」でいられるわけです。

反対にコラーゲンが減少すると、肌は弾力が保てなくなり、シミやシワが現れて年齢肌のサインが気になり始めるわけですね。

では、どうしたら良いのか?

そこで登場するのが「ビタミンC」です。

ビタミンCがお肌に良いことは有名ですが、多くの化粧品に配合されているビタミンCは、「ビタミンC誘導体」というもで、本物のビタミンCではありません。

これまでの技術では、本物のビタミンCを化粧品に配合するのは難しいと言われていました。

しかし、ビタブリッドCフェイスは、世界の特許技術で開発した本物のビタミンCを肌内部へ浸透させることができる商品となっています。

ビタミンCは、食べ物やサプリメントで積極的に摂っているという方も多いかもしれませんし、とても大切なことですが、やはりそれだけでは足りない可能性があるので、身体の中と外の両方から補ってあげることが必要になります。

それが、今まではビタミンC誘導体という偽物のビタミンCしかありませんでしたが、ビタブリッドCフェイスなら本物のピュアなビタミンCを肌に直接送り込むことが可能になったので、高い効果が期待できるというわけです。

ビタブリッドCフェイスで、本物のビタミンCを肌に直接送り込むことで、シミやシワ、たるみといった年齢肌を改善に向けてサポートしてくれます。
ビタブリッドCフェイスでシミを減らす効果がある使い方

体質などもありますから、すぐに効果が得られるか、それも個人差がありますが、諦めずにケアを続けてみてください。

若々しい美肌になるために、ビタブリッドCフェイスを毎日のケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

公式サイト↓


u