フレキュレルはそばかすだけでなくシミや色素沈着も薄くできる?

女性であれば誰しも自分のお肌に関する悩みをもっていると思います。

筆者も思春期にはニキビ、テカリに苛まれ、お化粧してもすぐくずれる始末。

一方、大人になってからは依然テカってはいるものの、乾燥まで仲間入り。

しまいにはシミや慢性じんましんなども出始め、もう崩壊状態に。

ただ一つ心強い(?)のは、一緒に齢を重ねる、同性代の友人たちも同じであること。

とくに出産を経験して肌質が変わった、突然そばかすかシミか分からないものができた、という話はよく聞きます。

小さい頃からそばかすがあった、大人になってから突然できたなど、

シミ、そばかすに悩まされている方は少なくないと思います。

吹き出物と違って、一度できたら隠すしかないと諦めてはいませんか。

今までどんな高価な化粧品も、皮膚科も無駄だったと思う方、そのシミ・そばかす、

まだ治るかもしれません。

そんな心強い商品とは……「フレキュレル」です。

CMも見たことないし、メーカーも聞いたことないと胡散臭く思われるかもしれません。

こちらの商品を作っているのは、リアルビューティーケアという会社で、

設立は2011年と新しい会社ですが、

主力商品であるフレキュレルは既に、740件以上のクチコミが寄せられ、92.7%のユーザーが高評価をつけているのです。

フレキュレルの一番の効果は、なんといってもそばかすやシミなどの色素沈着を改善させること。

さらに、ユーザーの声で多く挙げられているのが、

肌が柔らかくなった、全体的に肌のトーンがアップした、

潤いが続き、乾燥しなくなったなどの嬉しすぎるエクストラ効果も。

そもそも、そばかすとシミは同じものではありません。

シミは加齢、ニキビ跡などの炎症によって引き起こされる、炎症後色素沈着と言います。

ホルモンバランスの乱れによって生じる、肝斑(かんぱん)もシミの一種です。

一方そばかすは遺伝的な要因が強く、正式名称を雀卵斑と言います。

紫外線を浴びることで濃くなり、加齢とともに薄くなる方もいます。

そばかすには、「子どもそばかす」と「大人そばかす」があります。

前者は、加齢に伴い薄くなってくることがあるのですが、後者の方は、ストレスや紫外線の影響により、歳をとってからできたり、濃くなってきます。

大人になってからできた、シミやそばかすに大切なのは正しいケアです。

正しいケアを行うことで、シミやそばかすをはじめとする色素沈着は改善することができるのです。

フレキュレルは、そばかすやシミの増加を防ぐため、メラニンの「生成」をブロックし、

肌の生まれ変わりを促進するため、メラニンの「排出」を促す作用があります。

さらに、フレキュレルは刺激の少ないクリームタイプで肌への負担を軽減しています。

そばかすやシミができやすい人というのは、お肌がダメージに弱い傾向にあります。

したがって、肌への刺激や強い負荷をかけるような商品では、肌のバリア機能を損ね、かえって悪化してしまうことも考えられます。

フレキュレルは、保湿成分であるセラミドやキウイエキスをはじめとする5つの保湿成分を配合。

アーティチョークや梅果実エキスなど、32種類の植物由来成分も含んでおり、安心できます。

製造は、医薬品製造と同程度の厳しい水準で製造管理された国内工場で作られているほか、保存料、香料、パラベンなど添加物はゼロ。とことん低刺激にこだわりがあります。

そばかすやシミは歳だから仕方ないとあきらめるのはまだ早いかもしれません。

商品に含まれる成分も、製造工程も安心、安全のフレキュレルなら、

安心してお試しいただけます。
フレキュレルの口コミとそばかすが薄くなるという噂は本当?

何歳になっても肌は変えられるもの。

これまでかけていた隠すための化粧品から、治すための化粧品に変えてみてはいかがですか。

公式サイト↓
種類3

u