ホワイピュアの全成分!どの成分が良いの?

女性にとって憧れは、色白の透明感あふれる肌の持ち主です。

女性は30歳を過ぎるとどうしても肌がくすみがちになり、さらに今まで蓄積されてきた紫外線などの影響によりメラニンの生成が活発になることでシミやそばかすを発生させてしまいます。

もともと肌トラブルが少ないきれいな肌質の方であっても、シミやそばかすが現れることにより肌年齢は一気に老けてしまうため、気がついた時から早めに肌の外側と内側の両方のケアが必要となってきます。

肌の外側のケアは、一般的に販売されている美白化粧品などにより補うことができますが、体の内側からケアする方法はいくつか存在します。

例えばサプリメントによるビタミンの摂取。

ビタミンC、ビタミンBなどをサプリメントで補うことにより、体の外側に排出されやすい水溶性ビタミンを日常的に取り入れることができます。

しかし、ビタミンだけを取り入れていても美白につながるかどうかは疑問です。
サプリメントはあくまで健康補助食品となっているため、普段の食事から摂取することができないビタミンをサポートすることができますが、それだけでは既に発生してしまったシミやそばかすを改善することは難しいのです。

そこで開発されたのが、第3類医薬品にあたる美白効果の高い医薬品「ホワイピュア」です。

ホワイピュアは、多岐川裕美さん親子も愛用していると言われている美白効果に優れた成分が豊富に配合された医薬品となっています。

配合されている成分に着目してみると、L-システインが最大量の240mg含まれていることがわかりました。

L-システインとは、アミノ酸の1種となっており、ビタミンCと同時に摂取することによりメラニンを抑制しながら肌の新陳代謝を向上させる効果が期待できます。

この効果により肌再生能力であるターンオーバーを活性化し、新しい肌を活発的に作り出すようになるため、既に発生してしまったシミやそばかすに対しても高い効果を発揮してくれます。

さらに、目に見えない隠れシミが今大きな話題となっています。

隠れシミとは、肌内部に存在するシミ予備軍のことを指しており、放置してしまうと時間の経過とともに肌表面に現れてしまうため、ホワイピュアのような内側から美白効果の高い成分を取り入れることにより、改善することができます。

それでは配合されている全成分もご覧ください。

ホワイピュア 全成分

アスコルビン酸(ビタミンC) 1,000mg
L-システイン 240mg
リボフラビン(ビタミンB2) 6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 12mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 50mg

トウモロコシデンプン、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウム、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、 ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴール

ホワイピュアなら、豊富なビタミン類とL-システインを同時に取り入れることができるため、これ1つで体の内側からしっかりと美白ケアしてくれます。
ホワイピュアの口コミ評価!他の美白医薬品との違いは?

ぜひ試してみて下さい!

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら

ホワイピュア

us