キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの口コミ効果が気になります。

コスパ、販売店情報なども一緒にチェックして個人的に評価してみました。

他の類似の手専用スキンケアアイテムとの違いやメリット、デメリットなども調べてみました。

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの良い噂や悪い噂など、何が本当なのでしょうか?
先に公式サイトをチェック→キメテ薬用ホワイトニングナイトクリーム

あなたは自分の手に自信がありますか?

私みたいに自信がないという人のみ、どうぞ読み進めてください。

薬用ホワイトニングナイトクリームとは?一番の特徴は何?

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの最大の特徴は、3つの成分に着目しているところです。

その中でも代表的な成分は、メラニンの生成をブロックしてくれるトラネキサム酸になります。

トラネキサム酸は、美白化粧品に代表的な成分として配合されており、シミやそばかすに効果があると言われています。

シミの原因であるメラニンの生成を抑えるため、シミの初期段階に有効です。

また、美白だけではなくひび割れやあかぎれを防ぎ、なめらかな指先に導いてくれる成分です。

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、このトラネキサム酸の美白作用に着目し、手のエイジングケアには最適な成分であると考えました。

そして、今までに何度も試作を重ね、トラネキサム酸と相性の良い2つの有効成分が選ばれています。

1つは明るさが失われた肌にスペシャルケアを行う党参抽出物加工分解液です。

党参(とうじん)というハーブから抽出された植物エキスのことです。

メラニンの分泌や黒ずみにアプローチする働きを持ち、肌を健やかに保つ役割や、エイジングが気になる肌を整えてくれる成分になっています。

そしてもう一つはメラニン活性化にブレーキをかけてくれる成分、アルピニアカルマダイ種子エキスになります。

ショウガ科の植物であるアルピニアカルマダイは、種子に含まれる成分にブレーキをかける命令を出すことが近年判明しました。

シミを食い止めることで、肌を透き通るような美白に導いていきます。

このように配合されている成分の特徴を見ていただくとわかりますが、キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、医薬部外品になります。

医薬部外品とは、厚生労働省が認可した効果、効能に有効な成分が配合されているものを指します。

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、3つの医薬部外品専用成分を配合しています。

なので「メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ効果

ひび割れやあかぎれを防ぐ効果

皮膚の乾燥を防ぐ効果」などが認められています。

口コミは?効かない場合の対策はある?

それでは、キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの口コミをご紹介していきましょう。

口コミ1 49歳女性

若い頃から手を人から褒められることが多かったので、美しさを維持しようと色々と頑張ってきました。

しかし、30代後半からはどうしても全体がくすんでいき、いつの間にかシミまで浮き出てきてしまいました。

こんなに頑張っていたのにどうしてなんだろうと心底悩んでいましたが、キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームに出会って、自分のケアが間違っていたことに気がつきました。

キメテで毎日しっかりとケアするようになってからは、徐々に透明感が戻りつつあります。

最近ではレジでもお金を払うときに手を隠してしまう癖がありましたが、これからは堂々と手を出すことができそうです!

口コミ 2 52歳女性

使い始めて3ヶ月。

徐々にシミが薄くなってきました。

乾燥でひび割れすることもなくなり、おかげさまで少し若返った気がしています。

美白にも美肌にも効果があるものはなかなかないので、是非続けていきたいですね。

口コミ3 54歳女性

女性は手に年齢が出やすいと聞いていたのですが、確かにその通りです。

40代になってから、手に年齢を感じることが増えてきました。

少しでもエイジングケアしようと探していた時にたまたま見つけたのが、キメテになります。

最初はいつも使っているハンドクリームとあまり変わらない気がしましたが、続けてみると明らかな違いが出てきました。

もう他のクリームは使えません!

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリーム、人気ですね。

⇩⇩お得なキメテ薬用ホワイトニングナイトクリーム公式サイトをチェック!

全成分や材料から見た!メリットやデメリットは?

では続いて、キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームに配合されている全成分をご紹介したいと思います。

「キメテ薬用ホワイトニングナイトクリーム 全成分」

有効成分:トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分:BG、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、1.2-ペンタンジオール、アルギニン、スクレロチウムガス、スクワラン、メドウフォーム油、トリエチルヘキサン酸グリセリン、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル、フィトステリル、ベヘニル)、ジメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、水添大豆リン脂質、党参抽出物加水分解液、アルビニアカツマダイ種子エキス、油溶性甘草エキス、梅果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、ステアロイルフィトスフィンゴシン、天然ビタミンE、フェノキシエタノール、精製水

続いて配合されている成分のメリットとデメリットについてもお話ししたいと思います。

有効成分のトラネキサム酸ですが、メリットは美白だけではなく、ひび割れなどにも期待できる点です。

そしてデメリットは、キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームのような化粧品として使う場合には、特に大きなものはありません。

トラネキサム酸は、化粧品だけではなく、内服にも使われている成分ですが、内服の場合にはまれに副作用が出る可能性があるようです。

しかしスキンケアに使う限りは、大丈夫と言えます。

副作用は?安全安心で効果的な使い方や実感できる継続期間は?

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、特に副作用などはありません。

肌が弱い方でも安心して使うことができるように作られています。

そして、ハンドクリームとして販売されていますが、顔やデコルテ、腕などの気になる部分にも使用することができるようです。

次に効果的な使い方ですが、片方の手に小豆大が目安となり、手の甲から手のひら、指の間までなじませてください。

シミ等が気になる箇所にはよく塗り込むようにすると良いでしょう。

ハンドマッサージを行いながら使用すると、より良い変化を実感しやすくなります。

妊娠中・授乳中の敏感になった肌でも使える?

基本的には妊娠中や授乳中の敏感になった肌でも問題なく使用することができます。

ただし、非常にデリケートな時期となっているので、万が一肌に合わなかった場合には、すぐに洗い流して使用を中止してください。

口コミを見る限りでは、妊娠中や授乳中の女性が問題が起きたケースが見られませんでした。

男女とも使える?何歳から使って良い?

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは女性だけではなく、男性でも使用することができます。

男性であっても、職業によっては他人から手をよく見られる機会がありますよね。

手のシミ、ひび割れ、あかぎれが気になり始めたら、男性でも積極的に使ってみてください。

また使用年齢ですが、特に年齢制限は設けられていないため、基本的には誰でも使用することができます。

若い人にはあまり必要がない商品だと思いますが、もしもシミ等が気になるようでしたらぜひキメテ薬用ホワイトニングナイトクリームを試してみて下さい。

なお小さな子供への使用はお勧めしません。

どんな肌質でも使える?敏感肌・アトピーやニキビでもOK?

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、どんな肌質の方でも使用できるように作られています。

ただし、全成分表示を確認し、今までに肌荒れを引き起こしたような成分が含まれている際には、使用を避けて下さい。

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの口コミでは、敏感肌、アトピー体質、ニキビ肌の方でも使用されている方がたくさんいらっしゃいました。

販売店情報!ドラッグストア(薬局)でも市販?

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの販売店情報ですが、この商品はドラッグストア(薬局)などで販売が行われていません。

購入を検討されている方は、公式サイトの通信販売を活用してください。

楽天・アマゾンでも買える?通販での最安値はどこ?

続いて楽天やアマゾンでも購入することができるのか調べてみましたが、残念ながら取り扱いがありませんでした。

通信販売で購入することができ、なおかつ最安値なのは、公式サイトになります。

公式サイトでは通常価格で通常は販売が行われています。

しかし今なら30日間の集中美白コースを活用することにより、通常価格から74%オフの最安値で購入することができます。

さらに、期間限定でナイトグローブのプレゼントも行っており、30日間の全額返金保証が付いてきます。

万が一試してみて肌に合わなかった場合には、たとえ商品を全て使い切ってあったとしても、お届け日から30日以内であれば商品代金1個分を返金してもらうことが可能です。

また、2回目以降も15%オフの割引が適用されるので、継続していこうと考えている方には非常にお得だと思います。

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの他との違いと個人的見解!

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、一般的に販売されているハンドクリームとは配合されている成分が大きく異なる商品です。

肌をしっかりと保湿してひび割れやあかぎれを予防するのはもちろんですが、シミに悩まされている方のために美白成分がきちんと含まれています。

さらに、一般的な美白化粧品のように顔に使用することを前提に作られているのではなく、手に使用することを目的として作られているため、今までに顔用化粧品で良い変化を得られなかった方にもオススメです。

ここからは私の個人的な感想になりますが配合されている成分を見る限り、肌に負担をかけてしまうようなものは一切配合されていないので、誰でも安心して試してみることができると思います。

5年後、10年後の手を美しく導くためにも、ぜひキメテ薬用ホワイトニングナイトクリームを体験してみて下さい。

⇩⇩お得なキメテ薬用ホワイトニングナイトクリーム公式サイトをチェック!

著者の独り言追伸

若い頃は白く透き通る「白魚のような手」だったとしても、年齢を重ねるといつまでもその透明感は長続きしません。

私たち女性にとって、なめらかで、まるで絹のような美しい手は、とても憧れますよね。

シルクのような手触りに、みずみずしいうるおい。

そして、光を跳ね返すほどの透明感。

女性なら、誰もが1度はこのような手になりたいと思い描いたはずです。

しかし、実際には家事などにより蓄積したダメージでどんどん老化現象が進行し、

・ハリがなくシワシワ
・年々増えていくシミ
・手の甲の黒ずみ
・骨や血管が浮いてゴツゴツ
・乾燥やひび割れ
・手荒れによるあかぎれ

このような状態を引き起こしてしまいます。

いつまでも白魚のような美しい手でいたい願いとは相反し、家族のために働き続けた女性の手には、次から次へとトラブルが降りかかります。

こんな荒れた手では、美しい指輪も似合わない。

このように嘆いている方もいるでしょう。

実は、女性の8割が自分の手に大きな悩みを抱えていると言うデータが存在します。

このデータはNHK内の番組でのアンケート調査によるもので、8割の女性が自分の手に悩んでいると回答しており、何とかしたいと思っている方が大半です。

しかし、間違ったハンドケアにより、改善されるはずが、思いがけず悪い方向に向いてしまうこともあります。

例えば顔用の化粧品を使う。

これは一見得策に見えますよね。

しかし、手は顔と比べて皮膚の薄いパーツです。

顔用の化粧品は顔の皮膚のために作られたものなので、手に使用しても同じような効果を実感することができません。

さらに一般的なハンドクリーム。

薬局やドラッグストアで簡単に入手することができるハンドクリームの多くは、ただ単に乾燥から保湿を行う目的で作られているため、手を美しく蘇らせるための有効成分が配合されていません。

そして一般的な美白ハンドクリーム。

美白成分が配合されているので、くすみがちな手を白く美しく導いてくれるものだと思ってしまいますよね。

ですが、一般的な美白ハンドクリームは香料や着色料などの添加物が配合されているケースが多く、逆効果になってしまうこともあります。

つまり、私たちが簡単に思いつくハンドケアのほとんどが、実際には間違った方法なのかもしれません。

そこで、若い頃のような美しい手を取り戻したいと思っている全ての女性にお勧めなのが、キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームになります。

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは手のための美白エイジングケアクリームとして開発が行われており、今までのハンドクリームには配合されていない様々な有効成分が含まれます。

若々しい美しい手を実感したい人は、キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームを使ってみてください。

⇩⇩お得なキメテ薬用ホワイトニングナイトクリーム公式サイトをチェック!