メラニン色素を減らして美白する方法を教えて

メラニン色素。美容に興味のある方なら一度は耳にしたことがあると思います。

なんとなく「悪」というイメージを持たれている方もいるかもしれません。

とくによく聞くのが、シミやそばかすの原因として挙げられる時ではないでしょうか。

メラニン色素とは何か、そしてシミやそばかすの原因となるメラニン色素を減らして 美肌になる方法をご紹介します。

まず、メラニン色素とは体の中でどのような働きをしているのか見ていきます。

メラニン色素はすべての人に備わっており、個々人の肌の色、眼の色、髪の色などを決めます。

同じ日本人でも肌の色、眼の色、髪の色が異なるのは、保有するメラニン色素の比率の違いによるからです。

色白の人は、肌色メラニンの割合が多くを占め、褐色系の人は黒色メラニンが多いのです。

メラニンの主な役割は、肌が紫外線を浴びた際、紫外線から肌を守る役割をしてくれています。

シミやそばかすの原因というイメージが強い方は、意外に思われるかもしれませんが、 もし、体内にメラニンが発生しなかったら、人間の体は紫外線から肌を守ることができずに、

すぐに炎症や水ぶくれを起こしてしまいます。

一方で、紫外線を浴びすぎることでは、やはりシミやそばかすができるのも事実です。

これは、過剰な紫外線により、メラニン色素が過剰に作り出されてしまうことに起因します。

メラニンは通常、肌の代謝(ターンオーバー)によって体外に排出されますが、 たくさん産出されると、出し切れずに残ってしまい、シミやそばかすとなります。

では、メラニンを減らし、シミやそばかすの悩みから解放されるにはどのようにしたら良いのでしょうか。

メラニン造成の原因は、紫外線が大きな要因の一つですが、 活性酸素もメラニンを作り出す要因です。

これは、ストレスや食生活の乱れ、睡眠不足、過度の飲酒や喫煙といった生活習慣からも発生します。

したがって、これらの原因を取り除くことを心がけましょう。

シミやそばかすが既に気になっており、上記のようなことや紫外線対策はきちんとしている。

それでも今あるシミ、そばかすを何とかしたいという方には、美白化粧品がおススメです。

とくに、「フレキュレル」は、肌にやさしい32種類の植物由来成分と、無添加でできたクリームです。

その他に、メラニン色素の生成を抑制する効果(トラネキサム酸)と、 ターンオーバーを促し、メラニン色素の排出を促す成分(シュガースクワランなど)を含んでいます。

シミやそばかすに大切なのは、肌代謝をあげることです。

生活習慣の改善に加え、外側からのフレキュレルなどのケアで肌の機能を高め、美白、美肌を手に入れましょう。

フレキュレルの口コミとそばかすが薄くなるという噂は本当?

u