ホワイピュアとロスミンローヤルの徹底比較!どちらを選ぶと良い?

普段あなたは、肌のお手入れをどのようにされているのでしょうか?

おかしな質問かもしれませんね。

きっと多くの方は、洗顔して化粧水、美容液等をつける、朝は日焼け止めも加えるという感じでしょうか。

もちろんそれでも間違いではないと思います。

しかし、それで肌は良い状態、満足のできる状態を保っているでしょうか。

アラフォーの私は、最近それだけでは肌の限界を感じ始めました。

肌の外側からのお手入れだけでは、無理があるように思えるのです。

やるべきことは、きちんとやっているはずですが、シミやそばかすがどんどん増えてきています。

しかも顔だけでなく手や首などにもできていて、知人に相談すると、肌の内側からもお手入れが必要ということを教わりました。

内側からお手入れって?

最初、意味がよくわかりませんでした。

詳しく聞くと、自然に近い形で改善したいのであれば、食生活を見直すことがベストのようです。

しかし食事は気を付けているつもりだし、これ以上は負担になると思うので、他に方法はないかと知人に尋ねました。

するとダイレクトに必要な栄養素を摂りたいのならばサプリメントを取り入れるのも良いと言われました。

もしサプリメントを考えているなら、良いのがあるよ!と「ホワイトピュア」・「ロスミンローヤル」を紹介してくれました。

それぞれ詳しく見てみたいと思います。

まずホワイトピュアです。

ホワイトピュアは、錠剤タイプでサプリメントではなく医薬品です。

表面からはわかりにくい隠れシミに特に注目しています。

シミが次から次へとでてくるのは、隠れシミの対処がきちんとできていなくて表面化してくることも一因と言われています。

ですから表面的なシミだけでなく、隠れシミを無くすことがこれからのシミ対策には重要なんですね。

ホワイトピュアにはL-システインとビタミン類が主成分として配合されており、メラニンの排出や紫外線予防の働きをしてくれます。

顔だけでなく、全身のシミにも対応してくれるので、嬉しいですね。

手な首など見える部分はお手入れしやすいのですが、背中など見えない部分にも、きちんと働きかけてくれますよ。
ホワイピュアの口コミ評価!他の美白医薬品との違いは?

続いて、ロスミンローヤルです。

ロスミンローヤルも錠剤タイプの医薬品です。

シミだけでなく小じわにも良いと言われており、国内唯一の国が認めている点、大きなポイントです。

ロスミンローヤルは、光・紫外線によるダメージに重点を置いています。

肌の問題は、いくつも挙げられますが、紫外線は肌問題の原因の中の8割を占めているとも言われており、その対策をしてくれるのです。

その他に、肩凝りや腰痛、冷え性など女性に起こりがちなトラブルに対応してくれます。

ロスミンローヤルには、9種類の生薬が配合されており、血行促進や代謝アップを助けてくれるのです。
ロスミンローヤルでシミを減らす効果がある飲み方

いかがでしょうか。

どちらも医薬品という点が共通していて選ぶのが難しいですね。

シミやそばかすの他に、歯茎や鼻からの出血や疲労回復も気になる方は、ホワイトピュアを。

シミやそばかすの他に小じわや肩こり、腰痛、冷え性などが気になる方は、ロスミンローヤルから試してみると良いかもしれません。

気になる方から試してみるのもいいですね。

詳しくは公式サイトもご覧になってみてください。

ホワイピュア公式サイト↓

ホワイピュア

ロスミンローヤル公式サイトはこちらをどうぞ。

*2018年12月22日追記
ロスミンローヤルはキャンペーン終了です。
今もキャンペーン中で口コミでも人気の美白医薬品は、ホワイピュアです。
ホワイピュアはシミに効く!と今も高評価です。
詳しくは↓お得な公式サイト

ホワイピュア

rUs